収集運搬業許可イメージ画像

産業廃棄物収集運搬業許可申請に必要な費用

やる気産業廃棄物収集運搬業許可の手続きは売上に直結する、御社にとって非常に大切なものであると同時に、様々なご不安もあろうかと存じます。

仕事をこなすことは問題ないが、法律的な手続きのことは良く分からないから不安だと言う言葉を多くの経営者の方から聞きます。

そこで、当事務所では、産業廃棄物収集運搬業の許可取得をお考えの方が、少しでもご安心いただける様に、下記のサポートを付けて対応させていただいております。

安心の3大サポート

法務顧問

 

 

 

 

産業廃棄物収集運搬業を経営していると、法的な問題に直面する場面が少なくないかと思います。
売掛金が回収出来なかったり、契約上のトラブル、労働災害等の様々なケースがありますが、当事務所でご依頼頂いたお客様には、1年間何度でもご相談が出来る無料法務顧問サービスをお付しておりますので、イザと言うときの保険として安心して頂けます。(調査が必要なものや、書類作成等の手続きが発生するものは別途費用が掛かります)

返金保証
 

 

 

 
依頼することを検討しているが、高いお金を払ったのに、万が一不許可になってしまったら、全くの無駄になってしまうのではないか?とお考えかもしれません。その様なご心配は、ごもっともだと思います。そこで、当事務所では、業界初の完全返金保証の制度を導入しております。過去に申請をして不許可の例はありませんが、万が一不許可の場合は全額ご返金か、無料で再申請を行なっておりますので、どうぞご安心ください。
※お客様より御開示頂いた情報と事実に食い違い等がある場合には、ご返金出来かねますので、予めご了承下さいます様、お願い申し上げます。

契約書類雛型と融資獲得マニュアルプレゼント
 

 

 

 
事業を運営しているためには、取引先との間で契約を交わす場合や、従業員を雇用した場合のリスク回避として、以下の様な契約書は必須となります。

・業務委託契約書(業務請負契約書)
・雇用契約書 3種類(正社員用、パートタイマー用、外国人用)
・身元保証契約書
・入社時の誓約書

会社のリスクを回避すると共に、法的な問題をクリアしたこれらを契約書類をご自身で取り揃えるとなると、なかなか大変だと思います。当事務所にご依頼をいただいた方には、これらの書類のひな型を無料にて差し上げております。

さらに、イザと言う時に資金調達出来る様に、日本政策金融公庫から融資を受けるための秘訣をまとめましたマニュアルもプレゼントいたしますので、これから産業廃棄物の収集運搬業を営む方にとって強い味方となる筈です。

 

手続き報酬一覧(税抜)
新規許可手続き報酬 更新許可手続き報酬 変更手続き報酬※2
都道府県1か所 88,000円 78,000円 20,000円~
追加1都道府県につき 68,000円 58,000円 20,000円~

※1上記金額の他、申請先に収める収入印紙代の実費が掛かります。実費分につきましては、以下の通りになります。

  新規許可手続き  81,000円
  更新許可手続き  73,000円

なお、変更手続きには収入印紙代はかかりませんが、事業範囲の変更、積換え保管なしからありへの変更、品目の追加は「変更許可手続き」が必要となり、71,000円の収入印紙代がかかります。

※2変更内容により金額に幅がございます。ご依頼の前に必ず御見積りを差し上げますので、ご安心下さい。

当事務所をご利用いただくメリット

アイサポートにお任せください!
まずは一度、お気軽にご連絡ください
0120-717-067
メールは24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

このページの先頭へ